2005年07月15日

Great Britain & Ireland Beer 2005.7.15〜7.31

Luftig UK BEER.jpg

イギリスと言えば、PUBで飲むスタイルをイメージします。
エールと言われる特有の上面醗酵ビールが主体となります。
それぞれの個性を楽しんでください。

ドラフトギネス(アイルランド) 800          
 アルコール度数:4.2%
 きめ細かいクリーミーな泡と深いコクのあるビール。
バス ペールエール (イギリス) 700
 アルコール度数:5.0% 330ml
 典型的なエール。こうばしい香りとコクのビール。
オールド ペキュリア(イギリス) 850
 アルコール度数:5.6% 355ml
 エールとしては強めですが、炭酸が少なくなめらか。
ニューキャッスル ブラウンエール(イギリス) 850
 アルコール度数:4.5% 355ml
 映画”さらば青春の光”にも登場。苦味が弱く飲み飽きない。
ホブゴブリン (イギリス) 850
 アルコール度数:5.5% 355ml
 ホップとチョコレートモルトの香りのコクのあるエールビール。
マッキュワンズ スコッチエール(スコットランド) 850
 アルコール度数:8.0% 355ml
 濃厚な風味で強い甘味のあるビール。


 


posted by ルフ店主 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。